東亜印刷ではフルデジタルワークフローの構築により、スキャニング・DTP・CTP・印刷までを一括管理を行い、高精細にデータを再現します。

プリプレス

【スキャニング】 Kodak IQsmart3


反射原稿やポジフィルムなど入稿データに画像分解およびレイアウトの必要がある場合、社内にてスキャニングを(場合によってはレタッチ等、画像補正作業も)おこないます。


【FTP】 Kodak InSite


お客様と弊社が、インターネットを介して印刷ジョブに関する作業や連絡を行うWebポータルです。プルーフ、校正、および承認などの各工程の管理にお役立て頂ければ、効率的な進行が可能です。 (ご利用頂ける通信環境についてはお問い合わせください)


【デジ検】 Just Detect(自動検版ソフト)


今までプリプレスにおいて検版を行う際に人為的なミスが多く大きなリスクとなっていました。「JustDetect」は、デジタルデータに着目しながらプリプレス用画像データの正確な検版を行います。初校と再校の比較を行い、変更のない部分はそのままに、変更されている箇所を明確にします。スクリーニングのずれや微妙な色調整の検出も可能にしました。


【DTP】 DTP環境 : Macintosh G4 & G5 / Windows
     プルーフ : エプソン MAXART PX9500(B1まで対応)


入稿データの確認後、校正出力(プルーフ出力)を経て、校了データを刷版出力へまわします。





【CTP】  Kodak Lotem800 Quantum


CTP(Computer to Plate)では、従来の製版工程で行われたフィルム出力および刷版焼付の2つのプロセスにとってかわり、コンピュータから直接、刷版出力されます。これにより所要時間の短縮と製版コストの低減が可能となりました。


プレス

【平版オフセット印刷機】  KOMORI LITHRON S40 菊全
              WEBTECH PIS 2500 検査装置


オフセット4色印刷機
最大紙寸法 720x1,030mm
最小紙寸法 360×520mm
最大印刷寸法 710x1,020mm
紙厚 0.04〜0.3mm


【UVオフセット印刷機】  RYOBI 755UV 4/6半才


UVオフセット5色+二スコーティングユニット
最大紙寸法 788×545mm
最小紙寸法 200×279mm
最大印刷寸法 530×750mm
紙厚 片面印刷時:0.04-0.6 mm
両面印刷時:0.04-0.4 mm


uv_offset

offset

emboss

ケズリかすが出ないスクラッチ印刷

弊社運営通販サイト

ctp

iso

privacymark

 



【経営革新計画承認】
弊社は大阪府より経営革新に関する計画について「印刷の高付加価値化」により承認されました。


【育児休業への取り組み】
従業員が育児休業を取得しやすい職場環境作りのための取組みを行い、育児休業を積極的に取得する事を推進しています。



東亜印刷株式会社 〒537-0024 大阪市東成区東小橋1-16-26

06-6974-0515

 メールでのお問合わせはこちらまで